北海道エア・ウォーター株式会社

このWebサイトをご利用いただくための注意事項です。必ずお読みください。

ご利用上の注意

当Webサイトの「医療用ガス」「医療機器」「在宅医療」に関するご紹介で提供している情報は、医療に従事されている関係者の方々に情報提供することを目的に作成しています。掲載する情報は、一般の方々に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

このWebサイトは医療関係者の方に情報提供することを目的としています。あなたは医療関係者ですか?

医療用ガス

北海道エア・ウォーターでは半世紀以上にわたり各種高圧ガスを供給してきました。
酸素、窒素、亜酸化窒素、二酸化炭素などの医療用ガスをはじめ、治療用から研究用まで幅広い用途の高圧ガスを、これからもより優れた品質で、安定供給に努めていきます。

取り扱い高圧ガス

医療用酸素

医療用酸素(O2)

規程区分

圧縮酸素 日本薬局方医薬品
液化酸素 日本薬局方以外の医薬品

病院における用途

吸入用・吸入治療 呼吸器系疾患に対する吸入用
人工呼吸器・人工心肺などの吸入療法
救急患者の蘇生用
専用装置による高気圧酸素療法
麻酔 笑気麻酔の補助用酸素
合成空気 医療用窒素との混合による人工空気
医療用窒素

医療用窒素(N2)

規程区分

圧縮窒素 日本薬局方医薬品
液化窒素 日本薬局方以外の医薬品

病院における用途

機械駆動用 外科手術機器の駆動用ガス
吸入用 医療用酸素との混合による人工空気
手術・保存 冷凍手術用(イボの除去など)
冷凍保存(細胞の鮮度保持など)
亜酸化窒素

亜酸化窒素(N2O)

規程区分

亜酸化窒素 日本薬局方医薬品
※弊社取扱い製品の製造販売元:日産化学工業株式会社

病院における用途

麻酔 揮発性麻酔薬との併用(導入促進)
鎮痛 手術、歯科治療などにおける鎮痛効果
医療用二酸化炭素

医療用二酸化炭素(CO2)

規程区分

液化炭酸ガス 日本薬局方医薬品

病院における用途

吸入用 酸素吸入時の添加ガス
体内腔の拡張 内視鏡下の体腔・体内腔の拡張
酸化エチレン

酸化エチレン(C2H4O)

規程区分

酸化エチレン 日本薬方以外の医薬品

病院における用途

殺菌(滅菌) 注射器、その他の医療用器具及び材料の消毒・滅菌
ガラス器具、プラスチック製品、ゴム製品など非耐熱性製品の消毒・滅菌
ヘリウム

ヘリウム(He)

規程区分

ヘリウム なし

病院における用途

極低温 MRI装置の超伝導電磁石の冷却
人工空気

人工空気(O2+N2)

規程区分

人工空気 なし

病院における用途

吸入用 人工呼吸器・人工心肺
専用装置による高気圧酸素治療
機械駆動用 外科手術機器の駆動用ガス

人工空気システム

人工空気システム

医療用酸素と医療用窒素を約22:78の割合で高精度に混合した不純物のない清浄度の高いガスを、エア・ウォーターでは「人工空気」と呼んでいます。人工空気を供給するためには、酸素CEとともに窒素CEが必要になります。
エア・ウォーターでは、酸素CEを持つ病院が同じ設置スペースを活用して、人工空気を供給できる「二段式CEシステム」を提案しています。この二段式CEは、液体酸素と液体窒素の貯蔵を一つの外槽内に組み込んだもので、設置スペースを大幅に縮小することが可能です。

人工空気システムの仕組み

医療ガス供給設備

医療用ガスを最新設備による理想的な供給体制でお届けします。

北海道エア・ウォーターの医療ガス供給設備は、高圧ガスの分野で半世紀以上培われた貴重な経験と最新の設備によって、高い評価をいただいています。病院設備、機器の計画、設備の施工、そしてガスの供給にいたるまで責任を持って行います。また、設備機器の納入後も、きめ細やかなアフターサービスで対応しています。

医療用ガス供給設備

供給システム例

医療用ガス供給システム例

医療ガス遠隔監視システム

遠隔監視システム

医療用ガスの安定供給は、病院にとって不可欠です。そのため不測の緊急事態に備え、弊社では独自のシステムによる24時間遠隔監視システムを開発しました。これによりリアルタイムで医療用ガスの供給状態を把握し、不測の事態に備えることができます。

Page top